FC2ブログ

ペットシッター 横浜市 「ねこじゃらし日記」

横浜市 青葉区周辺 のかわいい猫ちゃんたち

つづきのねこ

DSCN0049.jpg

つづきのねこ   吉田稔美  ぶん・え   講談社


シンプルな絵なんだけれどに猫ちゃんと暮らしていれば
よく分かる日常のねこちゃんのしぐさ。
そして
猫好きなら、
いや、どうぶつが好きでたまらないなら
きっと心にぐっときてしまう
大人の絵本です。


DSCN0054.jpg

スポンサーサイト



PageTop

たぬきの家


img003_20081020132800.jpg
             
              上にいるのは僕ルッチ、下はわたしビビ。         


          このおうちはここの家のお兄ちゃんが作ってくれました。                          お気に入りなんだけれどお兄ちゃんは                            狸の家              
             だなんて看板付けちゃってチョット失礼なの。                       それに           
             しつこく抱っこしようとしたりしてチョット苦手!!                           でも                  
                 中は暖かいし狭くて気持ちよくて・・・                それに避難場所には最高!!

PageTop

ビビとムカデ

Image041.jpg
             

               このムカデで捕まえたのは私ビビ(写真下)です。

           家の壁を這っていたこの虫さんは私の本能を奮い立たせ

                    ました。
                  
                   捕まえてやる~!!
                 
                  夢中で追いかけ回していると

          
              お母さんに見つかってしまいお母さんは叫び声を

               あげてゴキブリ用スプレーを持ち出し

                    とうとう

              虫さんは動かなくなってしまいました。

                  楽しかったなぁ70
               


Image026.jpg

PageTop

100まんびきのねこ

100まんびきのねこ 

ワンダ・ガアグ 文 絵  福音館書店

昔あるところに、年とったおじいさんとおばあさんが住んでいました。
 二人はとても寂しく「猫が一匹いたらねえ」とおばあさんが言い、おじいさんは猫を探しに出かけます。
そして、 とうとう猫でいっぱいの丘に着きました。中で一番きれいな猫を選ぼうとしますが、どの猫もかわいくて決められません。               
そこで 丘じゅうの猫をみんな連れて帰ってしまいます。
 どうやって一匹選べばいいのでしょう・・・・  

 黒一色の木版画による横長の画面いっぱいに広がる印象的な絵本です。




 20年前から我が家にある絵本です。
 どの猫もどの猫も可愛くてすべて連れて帰ってしまうおじいさんの気持ちがよくわかるわ~。
 でも連れて帰った後がさぁ大変!!
  

 

PageTop